かながわ健康長寿ナビサイト

文字サイズ

フレイル

フレイルとは、加齢に伴う衰弱です。
高齢になり活動量が減って、食欲が落ち、筋力が低下し、それによってまた、活動量が減って体力が落ちて行ってしまうという悪循環を「フレイルサイクル」と呼んでいます。

特に、65歳以上の方には注意が必要といわれますが、やせすぎ、疲労感、日常生活活動の減少、歩く速さが遅くなった、筋力の低下といった項目のうち、3項目以上当てはまるとフレイル状態とされ、できれば1〜2項目のフレイル前段階から早めの対策を講じることが望まれます。

1.体重減少(やせすぎ)2.主観的疲労感、3.日常生活活動の現象、4.身体能力(歩行速度)の衰弱、5.筋力(握力)の低下、気になる項目がある方は今すぐチェック! 低栄養、サルコペニア、筋力低下、身体機能低下、活動度低下、食欲低下のサイクルをフレイルサイクルと呼ぶ

フレイルチェック(指輪っかテスト・11(イレブン)チェック)

指輪っかテストで自己チェックを!1.両手の親指と人差し指で輪を作ります。2.利き足でない方のふくらはぎの一番太い部分を力を入れずに軽く囲んでみましょう。その結果、囲めない場合は危険度低。隙間ができる場合は危険度高。ちょうど囲める場合は危険度普通。※輪っかテストは千葉県柏市で行われた「栄養とからだの健康増進調査」を元に考案されました。
イレブンチェック。はい、いいえで回答。Q1.ほぼ同じ年齢の同性と比較して健康にきをつけた食事を心がけていますか?Q2.野菜料理と主菜(お肉またはお魚)を両方とも毎日2回以上は食べていますか。はいが2つ:食習慣への意識はしっかりとお持ちのようです。はいが0から1つ:食習慣への意識が足りていない可能性があります。Q3.「さきいか」「たくあん」くらいの固さの食品を普通に噛み切れますか。Q4.お茶や汁物で

かながわ健康長寿ナビサイト

ページトップ

神奈川県保健福祉局 保健医療部 健康増進課
〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1
TEL 045-210-4746 FAX 045-210-8857

Copyright © Kanagawa Prefectural Government. All rights reserved.